徒然にっき

アクセスカウンタ

zoom RSS つれづれに160519

<<   作成日時 : 2016/05/19 13:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


写真という道具に関わりだしてかれこれ40年になるかと思う。
1975年かな、大学を卒業して学費の代わりにカメラを買った。
その当時は、まだ文学に未練があった。
もう二十歳になっていたかも知れぬ、小説を書きたいと思っていた。
ペンと原稿用紙、夜な夜な、それに向かって書いていた。
反鎮魂という同人雑誌は大学の友、甲斐君がリーダーをとってくれた。

ごく最近、小説に向いている自分を、発見しています。
自分の小説は、ここ10年、ネット上で発表しているところです。
えろ文学で、世間文学者には埒外の部分だが、本質と思っています。
メイプルソープがそうであるように、セックスの問題は、現代の問題だ。
年をとるにつれ、羞恥心が希薄になるのか、自分の性行を明らかにしたい。
そんな欲求も生じていて、70になったいま、記録していうか、と思っている。

記憶の記録というタイトルで、記事を書き出したが、続けられるかどうか。
高橋和巳、三島由起夫、一条さゆり、昨日、記事を写真にしました。
昔噺というタイトルで、このまえは家畜人ヤプーと奇譚クラブを載せた。
まったくの素人だから、どうしていけばいいのかわからないままの発車です。
文学といっても小説の部分で、創作していくことがメインで、論を組み立てる。
ああ、ネットの時代に、文字文章なんて、時代遅れですよね、承知の上です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つれづれに160519 徒然にっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる