テーマ:自分史

自分史-3-

-3-<1960年頃>たぶん小学校卒業が1959年ではないかと思うんですが、まだテレビは白黒で、全ての過程に一台という時代でもなく、近所のテレビがある家へ子供たちが見せてもらいに行っていた。1946年生まれだから、中学生になる4月には13歳になったと思います1959年、平成天皇のご成婚があった年です。テレビでパレードを見ました。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分史-2-

-2-<内灘再訪>先に内灘で撮った45年前の写真を載せたことから、内灘が意識のなかに遡上して、一昨日(2019.9.18)内灘へ行きました。JR金沢駅からいまは地下発車になる北鉄に乗って、およそ20分、内灘駅に到着。記憶では駅から数百㍍でしたが、実際は1キロ。海に向かって歩いていきました。もうあたりは住宅地になっていて、のどかな光景に思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分史-1-

<映像情報のころ>-1-1980年8月、映像情報というフリーペーパーを発刊しだします。使ったイメージ(写真)は内灘の風景。1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効し、日本独立となりますが、この年、石川県の内灘海岸に米軍の砲弾試射場が建設され、反対運動が起こったという歴史があります。映像情報の創刊号に、その弾薬庫の跡を撮った写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分史プロローグ

私の探求、自分とは何か、第一人称の私、自分、これがこのブログでのテーマです。これまでにも自分についてあれこれ詮索しながら書き残しているところですが、あらためて、自分探求を試みます。アプローチの矢の射りかたというか方向は、外に向け、内に向け、軸をどこに置くかで話の筋が違ってくると思います。 どういう方向で、何を話題にして、自分史を構成し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more