自分史プロローグ

私の探求、自分とは何か、第一人称の私、自分、これがこのブログでのテーマです。これまでにも自分についてあれこれ詮索しながら書き残しているところですが、あらためて、自分探求を試みます。アプローチの矢の射りかたというか方向は、外に向け、内に向け、軸をどこに置くかで話の筋が違ってくると思います。

どういう方向で、何を話題にして、自分史を構成していこうかと、思案しているところです。自分史を書こうとする動機は、先日の研究発表が契機となっているから、やっぱり第一部は、1970年代半ばから1980年半ばまでの10年間を俯瞰してみるのがよかろうと思います。私の探求にもつなげたいし、自分の枠組みを作るためにもつなげていきたいと思います。では。


IMG_3252.JPG