徒然にっき

アクセスカウンタ

zoom RSS 徒然にっき-13-

<<   作成日時 : 2017/03/11 16:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

それは昨日2017.3.10のことでした、写真に写っている稲垣氏と一緒でした。
強制代執行の違法性を求めての裁判に行ったところですが、このバス。
修理に出すというので西淀川区のふそーの工場へ持っていくのにつきあった。
西淀川郵便局がありマクドナルドがありました。
もう二十年以上も前になる、ここで退職したのでしたが。
その時のことが、いっきに思い出されてきて、良も悪くも混在でしたが。
思い出とは、思い出を思い起こすとは、こういうことなのだと思った。

裏が読めるというのは、その当時に養った知見と経験なのかも知れない。
官民癒着の構造が、たぶん、この小学校開校の背景にあると思う。
そんなことに近いこと、そこで見てきたような気がしています。
まあ、そんなこと、どうでもいいけど、善良な市民をだましちゃいけないな。
一気にきな臭い様態が浮上してきているように思えます。
写真研究会を立ち上げます、意地でここまで来た感じがしています。
最後の企画かも知れないと思って、慎重に進めていきたいところです。

なんだろうね、釜ヶ崎というところに関わる自分のことですが。
一番底辺な場所として、これは経済の枠組みにおいて、虐げられる立場。
そこに関わったという自分の資質について、なんなんだろうな、と思う。
家庭的に庶民として底辺に生きていたことが、そこへ傾斜した理由であろうか。
反体制の側に立った自分のことを追憶していっても、明確でない。
生まれ育った土地柄というのがあるのかもしれない。
生まれ育った環境が、西陣の端の異端者的立場に置かれていた感覚なのかも。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
徒然にっき-13- 徒然にっき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる